« そして、工芸館も。 | Main | UK-JAPAN 2008 見たいイベント »

ウィリー大活躍。

UK-Japan様よりチケットを頂き、見に行ってきました。

アーツ・アンド・クラフツ〈イギリス・アメリカ〉展、
埼玉県立近代美術館にて、11/3まで。
その後、11/8~来年1/18には、
パナソニック(旧 松下)電工 汐留ミュージアムへ巡回します。

Voyseyのハートの椅子にきゅんとしました。
工芸史の勉強で、この椅子の写真を与えられて、
誰のものか調べてこい、という課題をやったのを思い出して。

来年は東京都美術館で、
生活と芸術——アーツ&クラフツ展 ウィリアム・モリスから民芸まで
が開催されます。こちらも楽しみです。

|

« そして、工芸館も。 | Main | UK-JAPAN 2008 見たいイベント »

Comments

こんにちは!久しぶりのコメントです。
やっぱり「埼玉県立近代美術館」には即座に反応しないとね!
実習で蚊に刺されながら庭の彫刻洗ったのが忘れられない…。
椅子を含めた常設も好きだし、企画展も結構面白いものをやるので、私は結構頻繁に行っていたけど、今回のもすごく楽しそう!あぁ、行きたいです…。絶対行けないと分っているとますます行きたくなるものですね…。
レストラン「ペペロネ」もとってもおいしくてリーズナブルで大好きでした。本店は「うらわ」駅のほうにあるのだけど、私はこちらの美術館内のほうが好きだな~。

Posted by: あさうさぎ in SA | 13 October 2008 at 04:32

あさうさぎさん

工芸好きの私にはうれしい展覧会でした。

ペペロネおいしいんだ、行けばよかった~
今度行ったら、寄ってみよう。

そうそう、椅子の名品が沢山あるんだよね。
それに地元の作家が影響を受けた西洋美術ということで
モネやピカソやクレーやなんかもあるのよね。
公園では家族連れが大勢遊んでいました。

Posted by: yuki | 14 October 2008 at 11:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174239/42764552

Listed below are links to weblogs that reference ウィリー大活躍。:

« そして、工芸館も。 | Main | UK-JAPAN 2008 見たいイベント »