« Akasaka Art Flower 08 | Main | ふぇるめーる。 »

John Everett Millais

bunkamuraで開催中(~10/26)。

久しぶりにあう友達と、見てきました。
授業で出てきたね、とか、小鳥や羊がかわいいね、とか、
ラスキンの奥さんに手を出したんだっけね、とか(!)、
こっそりおしゃべりしながら、楽しく見ることが出来ました。

自然を描かせれば、もう執拗に細かく描き、
画面がきらきらして「これぞミレイ、これぞラファエル前派!」
というような作品があるかと思えば、
子供を描かせれば、もうたまらなくかわいく描くし、
意外なことに風景画のコーナーまでありました。
「10代から晩年までの広い範囲の作品により
作家の全容を紹介する、
日本で初めての本格的な回顧展」(美術館HPより)
というだけあり、とても充実した展示でした。

そういえば、キャプションに何度か出てきた
奥さんの故郷「パース Perth」というのが、
一瞬オーストラリアかと思って頭の中に「?」が浮かびましたが、
スコットランドのパースでした。
オーストラリアにはスコットランドから移った人が多いので、
勿論地名もスコットランドに由来していると思いますが、
オーストラリアのパースほうが日本では有名ですね。

やっぱりカタログ買えばよかったかな...


リンク:
とっても充実!「弐代目・青い日記帳」のミレイ展レビュー
イベントピックアップ(UK-JAPAN)
モリスの展覧会もあります!(UK-JAPAN)
RA
TATE BRITAIN

|

« Akasaka Art Flower 08 | Main | ふぇるめーる。 »

Comments

こんばんは。
TBありがとうございました。
また拙記事紹介して頂き感謝感謝です。

大きな声では言えませんが、
カタログの色がとっても悪く
帰宅して観て幻滅しました。

本物を目に焼き付けるべきですね、やっぱり。

Posted by: Tak | 09 September 2008 19:58

Takさん

コメントありがとうございます。

カタログ、ちらっと見ただけで、買わなかったのです。
色が良くないのは残念ですね。

せっかくあれだけミレイの作品が集まっているので、
もう一度足を運ぶのもいいですね。

Posted by: yuki | 10 September 2008 12:36

噂の?『英語青年』気になるわ~。
チェックしてみますね♪

Posted by: こまち | 16 September 2008 20:53

こまちさん

こんばんはー

そう、すごいタイトルの雑誌だけど、
ずばりPRB特集で、なつかしの方々が書いてるよ。

Posted by: yuki | 16 September 2008 21:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference John Everett Millais:

» 「ジョン・エヴァレット・ミレイ展」 [弐代目・青い日記帳 ]
Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の 英国ヴィクトリア朝絵画の巨匠「 ジョン・エヴァレット・ミレイ展」プレスプレビュー及び内覧会にお邪魔して来ました。 掲載している写真は主催者の許可を得て撮影したものです。 数あるUK-JAPAN 2008公認イベントの中で最も楽しみにしていたのが「ミレイ展」。「オフィーリア」にまた会えるだけでもドキドキし空を歩むような毎日。「対決展」に「フェルメール展」「源氏物語展」そしてこの「ミレイ展」息つく暇なく超一級作品群を携えた展覧会が立て続... [Read More]

Tracked on 09 September 2008 19:56

» 「ジョン・エヴァレット・ミレイ」展 [meg+art]
nbsp;Bunkamuraザ・ミュージアムにて開催中の「ジョン・エヴァレット・ミレイ」展へ行ってきました。UK-JAPAN 2008公認イベントになっているミレイ展。すごくすごく楽しみでした!8月から始まっていたのに、先日やっと行くことができました。といいつつも、閉館50分前に駆け込んだので後半は駆け足で鑑賞・・・まぁ、今回は「下見」ということで。会期中にあと2回は行きたいです。今月26日までですが。ミレイは、私にとってとても思い入れのある画家です。「オフィーリア」を観るのはこれで2回目... [Read More]

Tracked on 08 October 2008 00:41

« Akasaka Art Flower 08 | Main | ふぇるめーる。 »