« 大岩オスカール@現美 | Main | LOHAS、すぷ似の子、おでんやの猫、きゃんこ。 »

オーストラリアのアート

オーストラリア関係の展覧会をご紹介。


Glenn Murcutt "Thinking Drawing / Working Drawing"
マーカットの手描きの設計図や図表のほか、
オーストラリアの伝統建築方法も紹介する展覧会。

ギャラリー間にて、6/12~8/9まで。


Emily Kngwarreye Exhibition
アボリジニが生んだ天才画家、ウングワレー(-1996)の回顧展。

ろうけつ染めでは、最初のほうにあった黄色い作品
(《Emu Dreaming》かな?)がきれいでした。
Emuというよりも、ぱっと見てWattleを想像しました。

キャンバスで私が気に入ったのは、
《Kame-Summer Awelye1》(ピンクと黄色のグラデーションのような
明るい作品で、これもちょっとWattleのよう)と、
《Big Yam》(黒白のBigYamDreamingを描いた後に
一日で描いたというカラフルな作品)と、
《My Country》(薄紫とピンクの画面、
下のほうの茶色い点々は、たぶん犬の足跡)です。

ポール・ボキューズではスペシャルメニューも(^o^)/
国立新美術館にて、7/28まで。


トレース・エレメンツ
─ 日豪の写真メディアにおける精神と記憶

日本とオーストラリアの写真メディアのアーティスト10名が出展。
写真メディアの多様性を提示する展覧会。
関連イベント(シンポジウム、アーティストトーク、
ギャラリークルーズ等)も色々あります。

東京オペラシティアートギャラリーにて、7/19~10/13まで。

|

« 大岩オスカール@現美 | Main | LOHAS、すぷ似の子、おでんやの猫、きゃんこ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174239/41623342

Listed below are links to weblogs that reference オーストラリアのアート:

« 大岩オスカール@現美 | Main | LOHAS、すぷ似の子、おでんやの猫、きゃんこ。 »